レバナ・シェル・ブドラ エッセイ集 〜透視能力者からみた世界〜


東北・関東大震災に向けてのメッセージ2【WEB限定版】


◆自宅で個人的におこなえる『大地を癒す儀式』  

まず椅子に座り、靴を脱いで両足を床にぴったりつけ、深呼吸をひとつしてください。すこし時間をとって自分を中心に戻します。大地を癒すには、あなた自身の内面に平和と愛を見つけておくことが必要です。そのために、内なる自己とつながるための時間をとりましょう。そこにあなたの本当のパワーがひそんでいます。
最初に、物質界を離れた人々にお別れを言わねばなりません。キャンドルを1本用意してください。この目的にはピンク色のキャンドルを使うのが最適で、できればローズの精油を塗りたいのです。でもピンクのキャンドルやローズの精油が手元になければ、なくても構いません。  

ただ心を集中させて、そばのテーブルにピンクのキャンドルが置いてあるところを想像してください。そのキャンドルにあなたの指でローズの精油をすり込み、薔薇の香りが漂ってくるのをイメージします。ローズ精油を塗りながら、宇宙の愛のエネルギーでキャンドルをいっぱいに満たしてください。色でいうとピンク、ローズ、サーモンピンクのエネルギーを、宇宙から直接導き入れるのです。そしてキャンドルに火を灯すところを想像します。

このキャンドルは、今回の地震と津波で亡くなった人すべてに対する、私たちの愛の象徴です。それでは両手を合わせ、去っていった人々に語りかけましょう。

以下のように、声に出して言ってください。気恥ずかしいと感じても、思いきって普通の声で。もし本当に恥ずかしくて声が出しにくい人は、3回繰り返してください。そうすれば3回めには居心地よくなって、しっかりと力強く愛のこもった声が出るはずです。

《呼びかけの言葉》
「これまであなたが家族や友人のため、私たち日本と世界のみんなのためにしてくれた、すべてのことに感謝します。私たちはあなたを愛しています。今、あなたは純粋なエネルギーの世界に向かっているのですね。

そして、いつかまた新しい姿でこの世界に戻ってくるのですね。どうぞ、気をつけて光のもとへ向かってください。そこで、あなたと一緒に去った人たちと合流できるでしょう。私たちのあなたへの愛は永遠に続き、けっして消えることはありません。あなたは今、私たちのハートと土地のスピリットの一部です。 天の恵みがつねにあなたと共にありますように。」  

そしてピンクのキャンドルを、そのまま最後まで燃やしてください。日本国民と全世界の人々の集合意識を代表して、みんなの愛を彼らに送ってくれます。悲しまないでください。彼らがこの先の体験と来世において、喜びを得るように願ってあげましょう。

もしキャンドルがまだ燃えつきていないのに外出しなければならず、火を消したいときは、吹き消さないようにしてください。濡らした指で芯をつまむようにして消すか、キャンドル・スナッファー(火消し用の道具)を使いましょう。息を吹きかける方法では、こめたエネルギーが散り散りになって失われてしまいます。
ですからキャンドルの火を消す必要があるときは、くれぐれも「つまみ消す」ことを忘れないでください。  

もし物理的なキャンドルではなく(心の眼で見た)エネルギーのキャンドルを灯しているならば、最後まで燃えるように、そして去っていった人々にその愛を送るようにと告げましょう。

《それでは、大地のヒーリングを始めます。》
まず『ガイア』に呼びかけましょう。彼女は、かつて大地を造形した老母『カリアッハ』の娘です。  

大地を揺さぶったのは年老いた女巨人カリアッハですが、癒しをおこない私たちに調和を取り戻してくれるのは、より若く現代的で愛情深い大地の母ガイアです。樹々はガイアの髪、巨石は彼女の骨です。川の水や石油は彼女の血、豊かで温かい土は彼女の肌と身体。私たちは彼女の子供なのです。

なぜなら彼女は二本足で歩く者にも、四本足で歩く者にも、多くの足で歩く者や、足のない者にも、ヒレのある者、毛皮におおわれた者、翼のある者、ウロコのある者にも住みかを与えてくれますから。私たちみんなで、この地球という家を分かち合っているのです。  

できれば緑色のキャンドルを用意して、マツなど樹木の精油か樹脂をすり込んでください。緑ゆたかな自然のスピリットを呼びいれ、キャンドルを満たします。物理的なキャンドルが使えない場合は、エネルギーレベルでおこなってください。想像力を使ってエネルギーのキャンドルを作り、現実に目の前にあるように見ればよいのです。樹脂の匂いをかぎましょう。自分が森の中にいるところ、あるいは他の場所でも、手つかずの自然の中にいるという感覚を呼び起こす情景を想い描きましょう。

そして大地の貴婦人、ガイアに呼びかけます。

「大地の貴婦人よ。聞いてください。私の訴えと、私たちの必要とするものを聞き届けてください。これは私たちだけでなく、あなたにも必要なものなのです。」

「さあ目覚めてください。この大地を見て、癒してください。」
(ちゃんと声に出し、両腕を上げて呼びかけながら、あなたのスピリットが女神とひとつになり、また生命を与えてくれる大地と自然に対するあなたの愛が地球を喜びで満たす、その様子を思い描き、心から信じましょう。 )  

私の声と、動作と、生命力と、愛をもってあなたに呼びかけます。

「どうか、私と共にいてください」  

大地の貴婦人ガイアに呼びかけて、この大地が豊かさで満ちるように、川と海に魚が満ち、肥沃な土地に穀物と果物が満ちるようにと願いましょう。  

こんどは 自然の神グリーンマン(Green Man)に呼びかけます。大地に豊かさをもたらし、荒々しい自然の力で大地を緑に染める存在です。

「緑の男よ、自然の生命の主(ぬし)よ、どうか、あなたの生き生きとした緑の力をもたらしに来てください。私たちがこの生命ある世界にバランスを取り戻せるように。」

「女神と神よ、大地の母とグリーンマンよ、ともに自然界のバランスを回復させ、光のスピリットを導いて大地をきれいに浄化してください。」

「私たちはあなた方の愛情深い御心をほめたたえます。おふたりが出会い、ひとつになるとき、きっと私たちの世界はふたたびバランスを取り戻します。あなた方が愛し合い、私たちもおふたりを愛するにつれて、地上にふたたび愛があふれ、私たちの世界は愛と光と安定した生命力のエッセンスに満ちるでしょう。」

今、私たちと共にいてください。    
今、私たちと共に癒してください。

「私たち人間が愛を分かち合うように、この星の生命力のバランスをとり、回復させる責任をも分かち合います。」

「私は生涯、この自然の祭壇を守っていくことをお約束します。自然の力に敬意を払い、大地がみずからバランスを取り戻すのを助けていきます。この美しく驚くべき大地の家を与えてくださったことに感謝します。」  

緑色のキャンドルを最後まで燃やしてください。  
あなた自身も愛を感じましょう。愛がすべてを癒します。(他の神々や女神たちとのつながりを感じる方は、ガイアやグリーンマンと同種のエネルギーを表わす存在であれば、その存在に対しておこなって結構です。)  

ガイア=大地の母  
グリーンマン=肥沃な自然の精霊

◆自宅に大地の祭壇を作りましょう

《通常であれば》
このような状況では自宅に祭壇を作ります。大自然に捧げる祭壇になります。屋外から土と小さな木あるいは枝を採ってきて、またあなたにとって自然の力を代表するような天然素材の品物を集めます…緑色のキャンドル、自然をあらわすお香、自然の神や女神としてパワフルだと思える存在を象徴するものなど(複数でも構いません。あなたが縁を感じる神々であれば)。

《しかし現時点では大気中に放射能があり、屋外のすべてに降ってきているので、今は屋外のものは使わないでください。 》
家の中にあなたにとって自然を象徴するようなものがあれば、それを使いましょう。原子力発電所施設の危険がすべて取り除かれるまで待ってください(放射能レベルの急激な増加がなくなってから、通常30日はかかります)。大気中の放射能は植物に付着しますから、祭壇には使わないほうがよいでしょう。また植物は雨が降ったあと地中の水からも放射能を吸収するため、今は屋外の草木も、枯れ葉も、松ぼっくりなども拾わないでください。時がたてばこの危険も去ります。  

祭壇の前に座ったら、以下の言葉を唱えてください。
「母なる地球にお礼をいいます。私たちを養ってくれてありがとう。  
小川や大河にお礼をいいます。私たちに水を与えてくれてありがとう。  
すべてのハーブにお礼をいいます。病気を癒す薬品を与えてくれてありがとう。  
月と星々にお礼をいいます。いつも太陽が隠れたとき光を与えてくれてありがとう。  
太陽にお礼をいいます。いつも恵み深いまなざしで大地を見ていてくれてありがとう。  
最後に大地母神(グレートマザー)と自然の神グリーンマン、そして大いなるすべてのワンネスに、たくさんのお礼をいいます。  
あらゆる善の化身として、地上の子供らのためにすべてを導いてくれてありがとう。」

《では、力強く完全で健康な地球をイメージしてください。》
愛に満ちた地球を思い描きましょう。きれいな空気があり、純粋無垢な川と海があり、果物と種子と植物をゆたかに実らせる肥沃な土壌を持つ、そんな地球の姿です。ふたたび癒された地球を視覚的にイメージしてください。
※可能ならば、あなたの友人みんなに毎日、同じ時刻に上記の「〜お礼をいいます〜」を唱えてもらいましょう。夜明けでも、正午でも、日没でも、午前零時でもかまいません。より多くの人が同時におこなうほど、癒すエネルギーはパワフルになります。
この記事へのコメント


プライバシーポリシー | リンク集 | サイトマップ
株式会社クリアサイト・ジャパン
東京都渋谷区桜丘町8-18 プレム桜丘ビル3F
TEL.03-5457-2025 FAX.03-5457-0235