トップページに戻る JMA・アソシエイツ会社概要
 HOME
 はじめての方へ  お客様総合窓口  お客様の声  会社概要  サイトマップ
THERAPY HOME > スピリチュアルツアー > スタッフ日記 > スタッフ日記記事

スタッフ日記

いまどきアイルランド

アイルランドは、人口の3分の1が首都ダブリンに住んでいるとか。
なので、郊外はたくさんの自然が溢れています。

というわけで、一歩ダブリンを離れれば、牛に羊に馬に・・・と牧歌的な景色がずーーーっと続いています。

とはいえ、こんな いまどき? の風景もみかけましたのでご紹介します。

建売住宅でしょうか?



こんなおうちもありました。


バス車中よりパチリ。
道のすぐ脇に ゴルフ場 がありました!



対して、100万人の首都 ダブリン
現在のアイルランドの好景気 「ケルティックタイガー」 を支えるダブリンは活気が違います!

クリックすると大きいサイズで表示します


人、人です。

クリックすると大きいサイズで表示します


対岸の道も車でいっぱいです。

クリックすると大きいサイズで表示します


これが市民の足・ルアス。時間があれば乗ってみたかったです。

クリックすると大きいサイズで表示します


ギネスを撮りたかったのですが、たまたまハイネケンのビルを見つけたのでパチリ。

クリックすると大きいサイズで表示します


ユーロ高でもここなら安い!と思える店もありました!
いまどきのカラフルな洋服が激安価格でした(^_^)

クリックすると大きいサイズで表示します


とはいえ、夕暮れになるとこんなしっとりとした表情をみせるダブリンはやはり歴史とその重みを感じさせますね。

クリックすると大きいサイズで表示します
この記事へのコメント
楽しそう
Posted by at 2010-08-30 07:56:48


免責事項 | ご利用規約 | プライバシーポリシー Copyright (c) 2006 JMA Corporation All Right Reserved.