トップページに戻る JMA・アソシエイツ会社概要
 HOME
 はじめての方へ  お客様総合窓口  お客様の声  会社概要  サイトマップ
THERAPY HOME > スピリチュアルツアー > スタッフ日記 > スタッフ日記記事

スタッフ日記

霊峰富士山・その10

富士登山は山頂に登って終わりではありません。

当初、ガイド役のN女史

「山頂にいってみて、体力があったらお鉢回りをしましょうね!(^_^)」

と言っていたのですが、

私の気持ちは、

今回は山頂にたどり着いただけで十分〜(+_+)

もう、限界でした。
下りは登りよりも疲労すると聞いていたので、お鉢まわりをする自信はどこにもありませんでした。

ということで、記念に写真を取ることにしました。

こちらが「お鉢回り」の案内看板です。

クリックすると大きいサイズで表示します


お鉢周辺。土と砂と岩の世界でした。
クリックすると大きいサイズで表示します


クリックすると大きいサイズで表示します


クリックすると大きいサイズで表示します


クリックすると大きいサイズで表示します


クリックすると大きいサイズで表示します


私は全然気づかなかったのですが、山頂では、高山病のために嘔吐していた方もいらっしゃったそうです。

優美な姿だけではなく、その厳しさからも霊峰と称されるようになったんでしょう。

山頂にいると、改めて無事に登れたことに感謝したい気持ちになりました(*^_^*)
この記事へのコメント


免責事項 | ご利用規約 | プライバシーポリシー Copyright (c) 2006 JMA Corporation All Right Reserved.